So-net無料ブログ作成
検索選択

労金カードローン

労金のカードローンの魅力についてお伝えします。



労金のカードローンとは?

【魅力的な低金利】
 ろうきん(労金=全国労働金庫協会)は労働者(労働組合や生活協同組合など)が
資金を出し合ってつくった金融機関のことです。営利を目的としない金融機関のため
良心的で、カードローンなどの借金や住宅ローンなどの融資が低金利です。

労金のカードローンの扱いは、全国に13ある営業店ごとに別内容。
各営業所のカードローンを利用するには、対象の都道府県に自宅か勤め先が
あることが条件になります。

【労金のカードローンの審査】
 労金(ろうきん)のカードローンは担保・保証人は不要で、審査は民間の銀行より甘く、
1~2ヶ月程度の審査期間がかかります。限度額は営業所やプランによって幅があり、
50万~300万円。一般より団体会員・生協会員のほうが限度額が
大きいです。お金の使い道は自由ですが、事業性資金としての利用は不可。
インターネットで仮審査が申請ができる営業店もあります。


【労金(ろうきん)でおまとめ返済】
 クレジット会社や信販・消費者金融、銀行など複数のカードローンで借金をしている場合、
借換えして低金利の労金に一本化すると、借金の返済が楽になります。
最大融資額は500万円で担保・保証人は不要。

中国ろうきん「借換ローン」、長野ろうきん「無担保借換えローン」、北陸ろうきん「おまとめ名人」、
九州ろうきん「まとめま専科」など、専用プランを用意している営業所は心強いですね。
とくに長野労金「無担保借換えローン」は、金利3.4%(変動金利/2社50万円以内の借換えの場合)
という低金利が目を引きます。この長野労金「無担保借換えローン」は、県内に勤務先があり
労働組合に入ってる人に限られますが、条件に合う人は要チェックですね。

【労金(ろうきん)の住宅ローンの審査にカードローンは影響する!?】
 低金利のろうきん(労働金庫協会)の住宅ローンの審査を申請するときに気になるのは、
カードローンの利用が審査に影響するかどうか。カードローンで借金をしているなかで
仮審査を申請した場合は、本審査までにその借金を完済することを条件に審査が通る
ケースが多いようです(収入等ほかに問題がなければ)。

かつてカードローンで借金したことがある場合の住宅ローンの審査は、カードローンの
利用回数ではなく、延滞の有無や程度が審査に影響します。現在もキャッシングカードを
もっている場合は、利用していなくても解約したほうが住宅ローンの審査に有利です。
また、仮審査中や本審査中に新たにカードローンでキャッシングすることは避けましょう。

実証済み!今審査が通りやすいのはこちら↓

 
 
 

アクセスランキング
  1. 三井住友 カードローン 審査
  2. 楽天カードローン 審査
  3. 労金カードローン

オススメな記事
・カードローンの審査に通り易い条件
・お金で苦労する理由
・借金を返せる人・返せない人
・借金を返せなくなったら、、、       


↓短期間にお金が必要な方はこちらがオススメ↓ HIGHかLOWか予想する取引
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:マネー
ランキングに参加中です。
押して頂けるとブログを続けていくヤル気が湧いてきます↑ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © カードローンNAVI All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...