So-net無料ブログ作成
検索選択

ライフティはカード発行なしキャッシング!?ライフティは借りやすいのかどうか徹底検証

カードローンを利用する際に使う磁気カードがないカードローン会社ライフティは借りやすいのかどうかをメリットとデメリットから徹底検証します!


PAK63_visamaster20140531500.jpg

カードローンを利用する場合、そのほとんどがカードを発行されます。
そのカードを使えば、ATMを使って融資を利用することができますが、
カードローン会社の中でそのカードがない会社も少ないですがあります。

それが株式会社ライフティ
聞いたことないですね(汗)

調べてみるとホームページはしっかりと作られていますね。
ライフティ1.jpg


会社情報を見てみると、、、
ホームページ設立は2014年7月7日とあります。
去年じゃないですか!?
そんな新設の会社で大丈夫なのか?と色々調べてみたら、
ちゃんと金融庁の承認も取っていますし、このライフティは
元々ゼィープラス株式会社という名前だったそうで
1991年6月に設立されており、2014年7月7日、
ゼィープラスからライフティへ社名変更したそう。


なるほど、だからライフティのホームページには
ホームページ設立が去年になっていたわけですね。
これで、怪しげな会社ではないと一先ず納得。
気になる金利は4.5%~18.0%と特別低いわけでは
ありませんが、他社と比べるとやや低めに設定されています。


さてこのライフティは調べて見るとカード発行がないそうですね。
融資は銀行振り込みのみとのこと。大半のカードローン会社は
カードを発行していますので、カード発行のないライフティは
かなり珍しいです。


ではカード発行がないのメリット・デメリットを考えていきます。

利用者のメリット
・ATMに行かなくてもケータイ、スマートフォンから申し込みが可能。
・利用者のカード紛失盗難のリスクがない
・ATMを利用しないので、借りすぎる危険性は低い
企業のメリット
・カード発行の手間・費用が掛からない
カード発行費用は概算ですが、磁気カードの1枚当たりのコストは
40円から50円。会員数が多ければ多いほど結構バカにならない金額です。


利用者のデメリット
・銀行の営業時間内でしか、振り込まれない(急な利用に対応できない)

企業のデメリット
・カードがないので、その都度、確認をして振り込まなければならない。


こうやって考えて見ると、利用者としたらカードがないと急な利用に対応していないので、
その点は若干不便ではありますが、時間に余裕がある時は
利用する分には問題ないかもしれません。
企業にとってはカード発行の手間やシステムが必要ないので、
その分の費用が浮くと考えれます。


私の経験から言って、新しいカードローンは比較的借りやすいと思います。
SBI銀行がカードローンを始めた時も割りとすんなり通ったのを覚えていますし、
今回ご紹介したライフティも会員を増やしたいだろうし、
カード発行費用などがないため、その分サービスに転換してくれると思います。
あくまでも私の勝手な想像なので、ご利用をご自身のご判断でお願い致します。
ちなみに借りられるかのチェックができるそうなので、一度試してみては?

診断時間がやたら速い!
ライフティ2.jpg
アクセスランキング
  1. 三井住友 カードローン 審査
  2. 楽天カードローン 審査
  3. 労金カードローン

オススメな記事
・カードローンの審査に通り易い条件
・お金で苦労する理由
・借金を返せる人・返せない人
・借金を返せなくなったら、、、





↓短期間にお金が必要な方はこちらがオススメ↓ HIGHかLOWか予想する取引
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:マネー
ランキングに参加中です。
押して頂けるとブログを続けていくヤル気が湧いてきます↑ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © カードローンNAVI All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...